市場ニュース

戻る
2015年12月16日13時00分

【材料】ブイキューブが後場一段高、中国大手英会話企業のオンライン教育インフラに「V-CUBE」提供

ブイキューブ 【日足】
多機能チャートへ
ブイキューブ 【日中足】

 ブイキューブ<3681>が後場一段高し、一時、前日比98円(5.3%)高の1935円まで買われている。午後0時10分ごろ、同社の中国子会社が、同国大手英語教育事業者の韋博國際英語(ウェイボー社)が新規にサービス展開するオンライン教育のインフラとして、「V-CUBE」を来年1月から提供すると発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 ウェイボー社は、中国国内の50都市以上で150以上の教室を運営し、30万人以上の生徒の英会話教育サービスを提供する企業。その法人サービスは、レノボやロレアルなど世界的企業でも利用されている。今回、「V-CUBE」がオンライン教育のインフラに採用されたのは、高い接続性や教育事業に特化したカスタマイズ開発への対応、拡張性などが評価されたためとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均