市場ニュース

戻る
2015年12月08日11時11分

【材料】日水が4カ月ぶり年初来高値更新、信用倍率0.5倍台でディフェンシブの強み発揮

日水 【日足】
多機能チャートへ
日水 【日中足】

 日本水産<1332>が全般下げ相場に抗して急反発、一時前日比23円高の458円まで上値を伸ばし、約4カ月ぶりに年初来高値を更新した。直近、3日付で大和証券がレーティングと目標株価を引き上げたことが買い人気を後押しし、全般主力株が利益確定売り圧力に押されるなか、ディフェンシブストックとしての特性を発揮している。11月27日現在の東証信用残は売り残84万8000株に対し、買い残は45万7000株で信用倍率0.54倍と大幅に売り長であり、株式需給面から売り方の買い戻しによる株価浮揚効果も意識されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均