市場ニュース

戻る
2015年12月07日11時42分

【材料】ゆうちょ銀行が小反発、国内大手証券は概ね妥当なバリュエーション圏にあると指摘

ゆうちょ銀 【日足】
多機能チャートへ
ゆうちょ銀 【日中足】

 ゆうちょ銀行<7182>が小反発、買い一巡後は上値の重い展開。
 野村証券では、1億2000万口座を擁しブランド力を有することや、配当利回りの高さと業績に安定感があることは強みとしながらも、主に地方銀行と比較した場合、その収益性に対して概ね妥当なバリュエーション圏にあると指摘。
 16年3月期から17年3月期にかけてはゆるやかな減益傾向を想定して、レーティング「ニュートラル」、目標株価1820円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均