市場ニュース

戻る
2015年11月17日14時36分

【材料】日本郵政---MSCIイベントで売り買い交錯、大引け間際の動向に注目

日本郵政 【日足】
多機能チャートへ
日本郵政 【日中足】


日本郵政<6178>は売り買い交錯。買い先行後は利食いに押される流れとなり、前場半ばには一時1838円まで失速する局面もみられていた。きょう17日の終値でMSCIへの組入れとなるため、先回りの買いに対する利益確定等の動きも出ているようである。同社は約400億円、ゆうちょ銀行<7182>は約350億円の資金流入が見込まれており、大引け間際の動向が注目される。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均