市場ニュース

戻る
2015年10月28日09時36分

【材料】日立建機は続急落、中国景気減速が影落とす業績大幅下方修正

日立建機 【日足】
多機能チャートへ
日立建機 【日中足】

 日立建機<6305>は続急落。同社は27日取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高にあたる売上収益を8100億円から7800億円(前期比4.4%減)へ、営業利益を540億円から300億円(同52.5%減)へ、最終利益を270億円から130億円(同50.0%減)へ大幅減額した。建設機械需要が先進国で減速しているほか、新興国の一段の需要減少が響いている。また、事業・コスト構造改革に伴う費用も織り込み、見通しを大幅に引き下げた。中国の景気減速の影響が中国向け売上高比率の高い銘柄の業績に影を落としている。同社はその典型で、株価面でも事前に織り込みが進んではいたが、10月は全体相場と歩調を合わせ戻り足をみせてきただけに、改めて売り直された格好だ。

日立建機の株価は9時36分現在1784円(▼123円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均