市場ニュース

戻る
2015年10月15日11時21分

【材料】トヨタが小幅反発、国内大手証券は会社計画を上回る決算を予想

トヨタ 【日足】
多機能チャートへ
トヨタ 【日中足】

 トヨタ自動車<7203>が小幅反発。売り優勢で始まったものの、その後は切り返してプラス圏に浮上。一時、前日比84円高の7272円まで買われる場面があった。
 SMBC日興証券では、16年3月期第2四半期決算は、営業利益で前年同期比22%増の8040億円を予想。グローバル販売は新興国低迷の影響が続いているものの、グローバル生産はタイの減産一巡などから下げ止まり、連結販売台数も前年並みの水準が確保できると解説。円安効果に加え、コスト面では、原価改善の努力や諸経費の増加一巡もあり、会社計画を上回る決算を予想。
 目標株価を1万500円から1万円に引き下げているものの、レーティング「1」は継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均