市場ニュース

戻る
2015年09月25日08時01分

【材料】キャリアデザインセンター---各事業における売上高がいずれも計画を上回るペースで推移

キャリアデザ 【日足】
多機能チャートへ
キャリアデザ 【日中足】


キャリアデザインセンター<2410>は、転職サイトの運営、適職フェアの開催、人材紹介、IT派遣、新卒採用支援、Webマガジンの運営を行っている。「キャリア志向の高い人材層」、「エンジニア」、「女性」にターゲットを絞ることにより経営資源を集中させ、独自の商品・サービスのラインアップで差別化を図っている。キャリア転職の専門情報サイト「@type」は月間訪問者数100万人を超える業界内で1位、2位を争うサイト。

足元の業績は、2015年9月期第3四半期(14年10月-15年6月)決算は、売上高が前年同期比24.7%増の56.74億円、営業利益が同11.3%減の5.81億円、経常利益が同11.4%減の5.81億円、四半期純利益が同40.0%減の3.56億円だった。

Web求人広告・適職フェア・情報誌等の商品・サービスを展開するキャリア情報事業は、「女性」マーケットの売上高が前年同四半期比25%増と高い成長を維持。また、強みとする「エンジニア」マーケットにおいても、競争が激化しているなかで、売上高は前年同四半期比10%増と成長を続けている。

人材紹介事業については、強みとする「エンジニア」マーケットを中心に、入社件数が順調に推移。また、自社メディア「@type」「女の転職@type」と人材紹介サービスを組み合わせた提案が引き続き好調な推移を示しており、大手企業との継続取引を確保している。

新卒紹介事業は、キャリア情報事業の新卒領域との連携を図っており、計画を大幅に上回る推移を示している。IT派遣事業は、「エンジニア」マーケットを中心に派遣スタッフの稼働人数が計画を大きく上回るペースで推移している。

15年9月期通期については、売上高が前期比22.5%増の76.13億円、営業利益が同18.6%減の6.00億円、経常利益が同18.7%減の6.00億円、純利益が同50.1%減の3.60億円を見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均