市場ニュース

戻る
2015年09月22日18時24分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】民主・金子議員:仮に中国の軍事的な支配下に置かれれば、地域の経済はどうなるか


民主党の金子議員は「東アジア経済圏の要衝が、仮に中国の軍事的な支配下に置かれれば、地域の経済はどうなるか。日本経済の生命線であるシーレーンの安定は揺らぎ、東南アジア諸国 は中国の圧力の下で政策運営を迫られる」とツイート(9/22)。

日本は中国とどのようにつきあっていけばよいのか、この点については自民・公明の与党だけでなく、民主党の内部でも対中政策については異なる意見が存在しているようだ。金子議員は中国は他のアジア諸国を支配していく可能性があることを指摘しているようだが、果たしてそうなのか。民主党は自身の外交・安全保障政策を改めて点検してみる必要があるかもしれない。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均