市場ニュース

戻る
2015年09月03日12時20分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり反発、KDDIやファナックが値上がり寄与上位


3日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり199銘柄、値下がり23銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は4日ぶり反発。前日比257.58円高の18352.98円(出来高概算11億株)で前場の取引を終えた。2日の米国市場は、8月ADP雇用統計が好感されたほか、地区連銀経済報告(ベージュブック)で景気拡大が示されたことをきっかけに上げ幅を拡大し、NYダウが293ドル高となった。こうした流れを受けて日経平均は264円高からスタートすると、寄り付き後に一時18481.57円(同386.17円高)まで上昇した。中国市場が休場となっていることで積極的な売買は手控えられ、買い一巡後は上げ渋る場面も見られた。

値上がり寄与トップはKDDI<9433>、2位はファナック<6954>となった。ミネベア<6479>は9.2%の大幅上昇。8月のLEDバックライトの売上高が前月比で大幅増加したことが材料視されたもよう。業種別の上昇率トップは保険業で、東京海上<8766>がランクインした。一部証券会社のレポートで、国内保険会社が保有株の売却を加速させる公算が高まっていると指摘されているようだ。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、2位はファーストリテ<9983>となった。ファーストリテは買い先行でスタートしたもののマイナスへと転じた。前日に発表した8月の既存店売上高が前年同月比2.5%増と3ヶ月ぶりのプラスとなった。ただ、8月は他の衣料品専門店も総じて好調な推移となっており、相対的にインパクトは限定的と捉えられたようだ。


*11:30現在


日経平均株価  18352.98(+257.58)

値上がり銘柄数 199(寄与度+281.05)
値下がり銘柄数  23(寄与度-23.47)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9433> KDDI 2985.5 57
.5 +13.54
<6954> ファナック 19960 325 +12.76
<4503> アステラス薬 1746.5 62 +12.17
<4523> エーザイ 8045 294 +11.54
<7203> トヨタ 7304 289 +11.35
<4507> 塩野義 4810 220 +8.64
<2914> JT 4414.5 180 +7.07
<7267> ホンダ 3747 88
.5 +6.95
<6762> TDK 7110 170 +6.67
<4502> 武田 5860 165 +6.48
<4543> テルモ 3205 65 +5.10
<6479> ミネベア 1517 128 +5.02
<2502> アサヒ 3930 127 +4.99
<4452> 花王 5454 124 +4.87
<7751> キヤノン 3740 82 +4.83
<4324> 電通 6000 120 +4.71
<8035> 東エレク 6331 109 +4.28
<9735> セコム 7542 105 +4.12
<8766> 東京海上 4749 181 +3.55
<6770> アルプス 3750 90 +3.53

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG 6636 -107 -12.60
<9983> ファーストリテ 48220 -180 -7.07
<8253> クレセゾン 2297 -21 -0.82
<9766> コナミ 2675 -19 -0.75
<4063> 信越化 6344 -17 -0.67
<9064> ヤマトHD 2288.5 -6
.5 -0.26
<8252> 丸井G 1408 -5 -0.20
<4043> トクヤマ 197 -3 -0.12
<5715> 古河機 281 -3 -0.12
<6103> オークマ 913 -3 -0.12
<9008> 京王 868 -3 -0.12
<8309> 三住トラスト 476.6 -2
.8 -0.11
<8411> みずほ 239.2 -2
.1 -0.08
<9101> 郵船 307 -2 -0.08
<5002> 昭和シェル 960 -2 -0.08
<3086> Jフロント 1817 -3 -0.06
<8804> 東建物 1445 -3 -0.06
<6508> 明電舎 391 -1 -0.04
<7013> IHI 352 -1 -0.04
<8830> 住友不 3909.5 -1 -0.04

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均