市場ニュース

戻る
2015年09月02日08時03分

【市況】強弱材料:9/2


[強弱材料]

強気材料
・日銀による追加の金融緩和期待
・8月の百貨店売上高、5ヶ月連続増収、免税店売上拡大続く
・USJ、8月の入場者最高
・画像センサー、高画素タイプの需要拡大
・米建設支出、7月は約7年ぶり高水準
・AIBOなど25件、未来技術遺産登録へ

弱気材料
・中国、景況感3年ぶり低水準
・NYダウ下落、中国経済の先行き懸念(16058.35、-469.68)
・ナスダック下落、(4636.11、-140.40)
・日経平均下落、(18165.69、-724.79)
・シカゴ日経225先物清算値、(17810、-300)
・円相場、1ドル119円55-60銭
・米8月ISM製造業景況指数51.1(予想52.5)
・欧州市場、中国懸念で大幅下落
・NY原油、(45.41、-3.79)
・TPP、今月中に大筋合意なければ長期化も

留意事項
・米利上げ、今月予想は48%、12月は24%
・NY金、(1139.80、+7.30)
・ファイザーに業務改善命令 副作用報告せず
・キヤノン、材料事業に参入 3Dプリンタ向けも視野
・米マクドナルド、朝食メニューを終日提供へ
・エルニーニョ、海水温が約20年ぶりの高さに
・マネタリーベース(8月、日本銀行) 
・日銀当座預金増減要因(9月見込み)    
・中尾ADB総裁が講演    
・営業毎旬報告(8月31日現在、日本銀行)    
・日本銀行が保有する国債の銘柄別残高    
・日本銀行による国庫短期証券の銘柄別買入額    
・STUDIOUSが東証マザーズに新規上場
・ベステラが東証マザーズに新規上場
・豪GDP(4-6月)
・欧生産者物価指数(7月) 
・米MBA住宅ローン申請指数(先週) 
・米ADP全米雇用報告(8月)
・米非農業部門労働生産性改定値(4-6月)
・米製造業受注(7月) 
・米地区連銀経済報告(ベージュブック)

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均