市場ニュース

戻る

【材料】サンバイオが一時15%高と急騰、野村証券は新規「バイ」でカバレッジ開始

 サンバイオ<4592>が急騰。株価は前週末に比べ一時240円(15.0%)高の1840円まで買われている。野村証券がレーティングを「バイ」、目標株価3500円でカバレッジを開始したことが観測されている。同社は先月8日に東証マザーズに新規上場した再生医療関連のバイオベンチャー企業。同証券では「細胞による治療は、革新的な技術として医薬品市場を拡大させる可能性がある」とし「細胞技術を基盤に未治療領域における競争優位性を発揮し巨大市場を獲得しよう」と予想している。

サンバイオの株価は11時24分現在1801円(△201円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク