市場ニュース

戻る

【決算】横河ブHD、上期経常を4%上方修正

横河ブHD 【日足】
多機能チャートへ
横河ブHD 【日中足】
 横河ブリッジホールディングス <5911> が10月23日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の46億円→48億円(前年同期は51億円)に4.3%上方修正し、減益率が9.9%減→6.0%減に縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の112億円(前期は106億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 橋梁事業につきましては概ね順調に推移し、前年同期に対し増収増益が見込まれますが、工程のずれ込み等により、手持ち工事の進捗は当初の想定よりも遅れ気味となりました。また、システム建築事業につきましては第2四半期の後半から回復軌道に乗り始めましたが、上期の業績は想定を下回りました。これらの結果、売上高につきましては橋梁事業、エンジニアリング関連事業ともに計画に届»続く

日経平均