市場ニュース

戻る

【決算】KeePer、今期経常を一転12%減益に下方修正、配当も2円減額

KeePer 【日足】
多機能チャートへ
KeePer 【日中足】
 KeePer技研 <6036> が5月23日大引け後(17:55)に業績・配当修正を発表。18年6月期の経常利益(非連結)を従来予想の11億円→8.9億円(前期は10.1億円)に18.9%下方修正し、一転して12.1%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した1-6月期(下期)の経常利益も従来予想の3.9億円→1.8億円(前年同期は3.2億円)に53.1%減額し、一転して44.1%減益計算になる。

 業績悪化に伴い、期末一括配当を従来計画の10円→8円(前期は1→2の株式分割前で19円)に減額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成30年6月期については、第1、第2四半期において天候の良し悪しの振幅が非常に大きい中でも最繁忙期の12月が好調だったことから、期首に立てた業績予想に近い推移となりました。しかし、当第3四半期の1月、2月の非需要期において降雪などの影響や、年末から年初にかけてのガソリンなどの燃料油の高騰の影響によりキーパーLABO運営事業、キーパー製品等関連事業いずれに»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均