市場ニュース

戻る
2017年04月12日15時00分

【決算】SHIFT、今期経常を一転51%減益に下方修正

SHIFT 【日足】
多機能チャートへ
SHIFT 【日中足】
 SHIFT <3697> [東証M] が4月12日大引け後(15:00)に決算を発表。17年8月期第2四半期累計(16年9月-17年2月)の連結経常利益は前年同期比52.4%減の9800万円に大きく落ち込み、従来予想の1億3900万円を下回って着地。
 併せて、通期の同利益を従来予想の6億0300万円→2億8000万円(前期は5億6900万円)に53.6%下方修正し、一転して50.8%減益見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した3-8月期(下期)の連結経常利益は前年同期比49.9%減の1億8200万円に落ち込む計算になる。

 直近3ヵ月の実績である12-2月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比59.6%減の6100万円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の10.7%→2.5%に急低下した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当社グループでは国内ソフトウェアテスト市場を約5兆円の規模と見込んでおり、ソフトウェアテストに対する需要はあるものの顕在化しているのはまだまだ少なく、これを顕在化するために地道な活動を行ってまいりました。これが最近、ソフトウェアテストの有用性が各業界トップ企業をはじめとして広く認知されはじめ、その需要が顕在化される機運が高まりを見せ始めたと考えております。»続く

日経平均