市場ニュース

戻る
2016年10月31日14時00分

【決算】平安レイ、上期経常を21%上方修正・4期ぶり最高益更新へ

平安レイ 【日足】
多機能チャートへ
平安レイ 【日中足】
 平安レイサービス <2344> [JQ] が10月31日後場(14:00)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の7.9億円→9.6億円(前年同期は7.7億円)に21.2%上方修正し、増益率が2.7%増→24.5%増に拡大し、4期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の19.3億円(前期は19.2億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 葬祭事業において葬祭施行単価は前年同期に比べ減少したものの、当初想定単価を上回って推移いたしました。一方、営業エリアの死亡人口増加率は前年同期に比べ下降しましたが、シェア率は上昇したため葬祭施行件数は前年同期に比べ増加し、売上高も増加となる見込みであります。また経費面では、継続的なローコストオペレーション及び高付加価値商品の販売拡大により原価率は前年同期比»続く

日経平均