市場ニュース

戻る
2016年10月25日16時15分

【決算】百十四、今期経常を24%上方修正

百十四 【日足】
多機能チャートへ
百十四 【日中足】
 百十四銀行 <8386> が10月25日大引け後(16:15)に業績修正を発表。17年3月期の連結経常利益を従来予想の139億円→173億円(前期は196億円)に24.5%上方修正し、減益率が29.2%減→11.8%減に縮小する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の77億円→102億円(前年同期は125億円)に32.5%上方修正し、減益率が38.9%減→19.0%減に縮小する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  銀行単体において、国債等債券売却益の増加などによる経常収益の増加、与信関係費用の減少などによる経常利益・中間純利益の増加が見込まれることから、平成29年3月期第2四半期累計期間の連結・個別の業績予想について、前回発表予想を上方修正するものです。 また、平成29年3月期通期業績予想につきましても、国債等債券売却益の増加などによる経常収益の増加が見込まれるこ»続く

日経平均