市場ニュース

戻る
2016年01月08日15時00分

【決算】マックスバリュ東海、今期経常を16%上方修正

MV東海 【日足】
多機能チャートへ
MV東海 【日中足】

 MV東海 <8198> [東証2] が1月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年2月期第3四半期累計(3-11月)の連結経常利益は前年同期比50.4%増の25.9億円に拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の34.6億円→40億円(前期は33.7億円)に15.6%上方修正し、増益率が2.5%増→18.5%増に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利益も従来予想の16.8億円→22.2億円(前年同期は21.2億円)に32.0%増額し、一転して5.0%増益計算になる。

 直近3ヵ月の実績である9-11月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比75.3%増の8.1億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の0.8%→1.5%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  個別業績につきましては、地域密着経営の具現化に向けた地元商品の品揃え拡充や歳時記への対応強化に加え、積極的な改装や消費二極化への対応など商品及び営業面における取組みを推進しており、既存店の売上高、荒利益率は堅調に推移しております。また、販売費及び一般管理費につきましても継続的な経費削減効果により、既存店ベースで昨年を下回る推移であることなどから、通期の営»続く

【関連記事・情報】

日経平均