銘柄ニュース

戻る

欧州為替:ドル・円は110円80銭台、欧州株は小幅高


 欧州市場でドル・円は一時110円95銭をつけたが、その後は110円80銭台に反落して伸び悩む展開が続く。欧州株式市場はプラス圏で推移する指標が多く、株高を好感した円売りに振れやすい。ただ、米株先物は小幅ながら下落し、米10年債利回りの上昇は続かず、利益確定のドル売りが観測され、ドル・円の重しとなっているようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円82銭から110円95銭。ユーロ・円は125円70銭から125円90銭、ユーロ・ドルは1.1337ドルから1.1353ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均