銘柄ニュース

戻る

話題株先取り【寄り付き】(1):ブリヂストン、パーク24、ユニオンツルなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
■ブリヂストン <5108>  4,405円  +210 円 (+5.0%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期経常は5%増益へ」が好感された。
 ブリヂストン <5108> が2月15日大引け後(15:00)に決算を発表。18年12月期の連結経常利益は前の期比4.9%減の3811億円になったが、19年12月期は前期比5.0%増の4000億円に伸びる見通しとなった。3期連続増収になる。
  ⇒⇒ブリヂストンの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「7.6%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の7.6%にあたる5700万株(金額で2000億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月18日から12月23日まで。うち1400万株を2月18日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得する。また、今回取得した全株を20年1月21日付けで消却する。

■パーク24 <4666>  2,659円  +87 円 (+3.4%)  09:07現在
 15日に発表した「1月タイムズ駐車場売上高は6.9%増」が買い材料。
 1月タイムズ駐車場売上高は前年同月比6.9%増と増収基調が続いた。

■ユニオンツール <6278>  3,015円  -210 円 (-6.5%) 特別売り気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期経常は31%減益へ」が嫌気された。
 ユニオンツール <6278> が2月15日大引け後(15:00)に決算を発表。18年12月期の連結経常利益は前の期比16.4%増の43.2億円に伸びたが、19年12月期は前期比30.7%減の30億円に落ち込む見通しとなった。
  ⇒⇒ユニオンツールの詳しい業績推移表を見る

■ALBERT <3906>  10,690円  +750 円 (+7.5%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期経常は81%増で2期連続最高益更新へ」が好感された。
 ALBERT <3906> [東証M] が2月15日大引け後(15:00)に決算を発表。18年12月期の経常損益(非連結)は1億9900万円の黒字(前の期は1億5800万円の赤字)に浮上し、19年12月期の同利益は前期比80.9%増の3億6000万円に拡大を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒ALBERTの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「東京海上のデータ分析人材育成に協力」も買い材料。
 東京海上ホールディングス <8766> のデータサイエンティスト育成プログラムに協力する。

■ホットランド <3196>  1,382円  +90 円 (+7.0%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期経常は2倍増益、2期ぶり5円で復配へ」が好感された。
 ホットランド <3196> が2月15日大引け後(17:00)に決算を発表。18年12月期の連結経常利益は前の期比30.8%減の7.4億円に落ち込んだが、19年12月期は前期比2.0倍の15.2億円に急拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒ホットランドの詳しい業績推移表を見る

■ディア・ライフ <3245>  431円  +24 円 (+5.9%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に発表した「立川市にマンション開発用地取得」が買い材料。
 東京都立川市にマンション開発用地を取得。
 15日に発表した「3.74%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の3.74%にあたる150万株(金額で6億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月18日から6月28日まで。

■セルシード <7776>  976円  -90 円 (-8.4%) 特別売り気配   09:07現在
 15日に決算を発表。「今期最終は赤字転落へ」が嫌気された。
 セルシード <7776> [JQG] が2月15日大引け後(16:30)に決算を発表。18年12月期の連結最終損益は1.2億円の黒字(前の期は9.6億円の赤字)に浮上したが、19年12月期は11億円の赤字に転落する見通しとなった。
  ⇒⇒セルシードの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「食道再生上皮シート治験の結果不調」も売り材料。
 食道再生上皮シートの治験で主要評価項目に対する統計的な優位性が証明されなかった。今後追加の臨床試験を実施する方針。

■オプティマスグループ <9268>  1,260円  +90 円 (+7.7%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に発表した「NZのレンタカー企業を買収」が買い材料。
 ニュージーランドでレンタカー事業を展開するUSAVE社を約6億円で買収する。
 15日に発表した「1.86%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.86%にあたる10万株(金額で1億8400万株)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月18日から4月26日まで。

■ジェネレーションパス <3195>  1,071円  +75 円 (+7.5%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に発表した「1月売上高は21.6%増」が買い材料。
 1月売上高は前年同月比21.6%増の7.7億円。

■アイエックス・ナレッジ <9753>  879円  +45 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:07現在
 15日に業績修正を発表。「今期配当を10円増額修正」が好感された。
 アイエックス・ナレッジ <9753> [JQ] が2月15日大引け後(15:10)に配当修正を発表。19年3月期の期末一括配当を従来計画の10円→20円(前期は10円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒アイエックス・ナレッジの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均