銘柄ニュース

戻る

システム情報がFRONTEOとパートナー契約を締結

 システム情報<3677>がこの日の取引終了後、FRONTEO<2158>とパートナー契約を締結し、FRONTEOが独自開発した人工知能(AI)エンジン「KIBIT(キビット)」を活用した製品の販売およびサービスの提供を開始すると発表した。

 「KIBIT」は、テキスト解析においてキーワードだけに頼らず、専門家や勘の優れた人が備える“暗黙知”に着目し、それを再現する独自の機械学習のアルゴリズムを用いた日本発のAI。システム情報では、これまで多くの企業に向けたAI導入サービスやAI関連システムの開発を推進してきたが、「KIBIT」を合わせて活用することで多様なAIによる新たなサービスやアプリケーション開発が可能になると判断したという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均