銘柄ニュース

戻る

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反発、ナガオカがS高

 21日大引けの日経ジャスダック平均は前日比28.31円高の3803.19円と反発。値上がり銘柄数は427、値下がり銘柄数は223となった。

 個別ではナガオカ<6239>がストップ高。ケア21<2373>、山田債権回収管理総合事務所<4351>は一時ストップ高と値を飛ばした。ACKグループ<2498>、テリロジー<3356>、パピレス<3641>、ブロードバンドタワー<3776>、ビーイング<4734>など11銘柄は年初来高値を更新。リリカラ<9827>、エムティジェネックス<9820>、プロルート丸光<8256>、デイトナ<7228>、小田原エンジニアリング<6149>は値上がり率上位に買われた。

 一方、東北新社<2329>、オールアバウト<2454>、三洋堂ホールディングス<3058>、イメージ情報開発<3803>、タカギセイコー<4242>など8銘柄が年初来安値を更新。JALCOホールディングス<6625>、夢みつけ隊<2673>、アミタホールディングス<2195>、五洋インテックス<7519>、ワットマン<9927>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均