3D映像(三次元映像)関連が株式テーマの銘柄一覧

3次元映像、立体映像ともいう。平面上に記録された映像をさまざまな視覚効果で立体感を持たせたもののことで、左右の視差のある映像を左右それぞれの目に見せることで脳が立体と錯覚する原理を応用しており、最近ではコンピューター処理により複雑な映像を立体化したものが主流となっている。
現在、映画館などでは偏光フィルターなどで左右の映像を振り分ける方式が取り入れられているが、家庭向けのテレビに関しては本格的に普及することなく、各メーカーが生産を終了させている。他方で、デジタルサイネージ(電子広告)などの分野では3Dの導入が進んでおり、新たな市場を形成する可能性も高い。

市場別

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2317 システナ 東1 383 +1 +0.26% 27.6 5.46 1.31
2329 東北新社 JQ 646 0 0.00% 18.8 0.40 1.86
2438 アスカネット 東M 682 -16 -2.29% 57.5 1.98 1.03
2667 イメージワン JQ 559 -14 -2.44% 190 2.16
3401 帝人 東1 1,478 -20 -1.34% 8.1 0.67 3.72
3652 DMP 東M 1,445 +3 +0.21% 1.45
3653 モルフォ 東M 951 -1 -0.11% 1.18
3663 アートSHD 東2 806 -1 -0.12% 20.8 5.56 0.37
4064 カーバイド 東1 1,316 -17 -1.28% 7.2 0.42 3.80
4185 JSR 東1 4,030 +15 +0.37% 24.4 2.48 1.74
4187 大有機 東1 3,365 -90 -2.60% 17.7 1.93 1.55
4301 アミューズ 東1 2,008 -4 -0.20% 21.7 1.00 1.74
4596 窪田製薬HD 東M 169 +21 +14.19% 1.63
4667 アイサンテク JQ 1,867 +169 +9.95% 70.5 1.77 0.70
4676 フジHD 東1 1,165 -11 -0.94% 11.9 0.31 3.09
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。

日経平均