骨接合材料関連が株式テーマの銘柄一覧

骨接合材料は骨折した骨の固定を行うため、体内に埋め込む機器のこと。骨折の治療として骨接合を行った場合、術後早期に動くことができるという特徴を持つ。骨折の治療には長期間の固定が必要で、高齢者の場合は特に、そのまま寝たきりとなってしまう可能性がある。そのため、早期の復帰を可能とする骨接合手術の重要性は増しており、高齢者人口の増加とともに骨接合材料市場も伸張していくとみられている。

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
7600 日本MDM 東P 1,434 +5 +0.35% 20.5 1.68 0.91
7741 HOYA 東P 14,170 -310 -2.14% 6.15
※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF 、「札A」:札証アンビシャス、「福Q」:福証Q-Boart
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク