農薬中間体(農薬原料)関連が株式テーマの銘柄一覧

農薬は生物に作用する化学物質だが、こうした化学物質は複雑な構造であることが多く、初原料から一足飛びに合成することはできない。そこで、多段階の工程を経て合成することになる。この各段階でできる化合物のことを中間体と呼んでいる。
農薬中間体の製造がビジネスなるということは、他社より安価にその中間体を製造する技術をもった会社があるということで、最終段階を担当する製剤メーカーは、中間体製造メーカーから「農薬中間体」を仕入れることになる。

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
4008 住友精化 東P 5,460 0 0.00% 10.4 0.76 3.66
4040 南海化学 東S 3,400 +35 +1.04% 9.4 0.92 1.62
4112 保土谷 東P 5,300 -110 -2.03% 15.6 0.88 1.60
4531 有機薬 東S 305 +2 +0.66% 8.3 0.54 2.95
4960 ケミプロ 東S 389 +1 +0.26% 44.4 1.33 0.90
6568 神戸天然物化 東G 1,314 -6 -0.45% 10.6 0.78 2.51
※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF、「札A」:札証アンビシャス、「福Q」:福証Q-Board
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※札証と福証はスタンダード、札証アンビシャスと福証Q-Boardはグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。

株探からのお知らせ

    日経平均