宅配水ビジネス関連が株式テーマの銘柄一覧

オフィスへのウォーターボトルの配達ビジネスは古くから見られたが、一般家庭も含めた宅配水ビジネスは、2011年の東日本大震災後の原発事故を契機に利用者が急増した。ビジネスモデルとしては、ウォーターサーバーの導入後、水ボトルを定期配達することで安定収益を継続的に得るストックビジネスの構造を採っている企業が多い。
コード
銘柄名 市場   株価   前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2588 プレミアムW 東2 1,768 +2 +0.11% 81.0 9.38
3167 TOKAI 東1 1,059 -6 -0.56% 16.9 2.18 2.64
3361 トーエル 東1 783 -6 -0.76% 14.1 1.00 1.92
4558 中京医薬 JQ 742 S +200 +36.90% 138 3.64 0.67
4653 ダイオーズ 東1 1,352 +6 +0.45% 16.4 1.33 1.70
4665 ダスキン 東1 3,020 -40 -1.31% 26.7 1.03 1.85
6173 アクアライン 東M 1,075 -9 -0.83% 1.95 2.33
7806 MTG 東M 850 +15 +1.80% 1.07
9435 光通信 東1 26,920 -220 -0.81% 26.9 4.24 1.46
9788 ナック 東1 1,092 +60 +5.81% 24.5 1.30 3.30

※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。

日経平均