フリマアプリ関連が株式テーマの銘柄一覧

オンライン上のフリーマーケットのように、主に個人間(CtoC)により物品の売買を行うことのできるアプリのこと。日本では2012年にスタートし、その後スマートフォンの普及に合わせて市場を拡大させている。経済産業省の調べでは、16年の市場規模はCtoCによるネットオークションに迫る勢いとなっている。
フリマアプリ最大手は18年6月19日に東証マザーズ市場に新規上場するメルカリだが、近年ではジャンル別のプラットフォームも続出しており、ハンドメード作品やブランド品、家電、オタクグッズなどに特化したフリマアプリもみられる。裾野の広がりとともに、市場の拡大はさらに続きそうだ。

市場別

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
2371 カカクコム 東1 3,265 +25 +0.77% 15.33 1.23
2497 UNITED 東M 1,283 -14 -1.08% 7.8 0.82
2780 コメ兵HD 東2 877 +2 +0.23% 0.53 1.82
3633 GMOペパボ 東1 5,930 -10 -0.17% 39.4 12.44 1.37
3665 エニグモ 東1 1,155 0 0.00% 23.4 5.74 0.87
4385 メルカリ 東M 5,180 -70 -1.33% 22.67
4689 ZHD 東1 601.4 -4.2 -0.69% 5.52 0.92
4755 楽天 東1 1,148 +10 +0.88% 2.57
4829 日エンター 東1 242 -18 -6.92% 48.6 1.96 1.03
6287 サトーHD 東1 2,628 +40 +1.55% 8.5 1.54 2.66
7082 ジモティー 東M 2,088 -1 -0.05% 43.6 8.71
7419 ノジマ 東1 2,822 +8 +0.28% 3.1 1.05 1.56
8031 三井物 東1 2,286.0 +11.5 +0.51% 14.2 0.93 3.50
9064 ヤマトHD 東1 2,782 +46 +1.68% 24.0 1.83 1.26
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。

日経平均