スーパーコンピューター関連が株式テーマの銘柄一覧

科学技術計算を主要目的とする大規模コンピュータのことで、略称「スパコン」。膨大な計算処理が目的で、主に構造解析や気象予測、シミュレーション天文学、金融工学などに利用されている。富士通の「京(けい)」が有名。

時価総額別

(単位:億円)
コード
銘柄名 市場   株価
  前日比
ニュース PER
PBR
利回り
6701 NEC 東P 4,710 +25 +0.53% 11.0 0.81 2.34
6702 富士通 東P 18,495 +270 +1.48% 12.9 2.18 1.30
※市場略称:「東P」:東証プライム、「東S」:東証スタンダード、「東G」:東証グロース、「東E」:東証ETF、「東EN」:東証ETN、「東R」:東証REIT、「東IF」:東証インフラファンド、「名P」:名証プレミア、「名M」:名証メイン、「名N」:名証ネクスト、「名E」:名証ETF 、「札A」:札証アンビシャス、「福Q」:福証Q-Boart
※名証の「プレミア」はプライム、「メイン」はスタンダード、「ネクスト」はグロースの各市場に含めて掲載しています。
※現値ストップ高は「S」、現値ストップ安は「S」、特別買い気配は「」、特別売り気配は「」を表記。
※PER欄において、黒色「-」は今期予想の最終利益が非開示、赤色「」は今期予想が最終赤字もしくは損益トントンであることを示しています。


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク