9984 ソフトバンクグループ 東証1 15:00
6,880円
前日比
+6 (+0.09%)
比較される銘柄: NTTドコモKDDIヤフー
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
3.27 0.64 2.79

銘柄ニュース

戻る
2015年11月17日09時26分

健康CPが急伸、ソフトバンクとIT・通信とヘルスケア領域での新サービス共同開発を好感

 健康コーポレーション<2928>が急伸、一時前日比60円高の789円まで買われている。同社は16日の取引終了後、子会社のRIZAPが、ソフトバンクグループ<9984>と、IT・通信およびヘルスケア領域を中心とする分野において新たなビジネスモデルを創造する協業体制を構築することを発表、これを好感する動き。今回の協業ではソフトバンクのIT・通信技術を用いた企業向け情報プラットフォームサービスと、RIZAPの指導ノウハウや顧客とのリアルな接点とを組み合わせて、遠隔地でもRIZAPのサービスを気軽に受けることができるサービスを共同で開発し、来春をメドにリリースする予定。これに加えてヘルスケア関連デバイスの共同開発やヘルスケアビッグデータの解析・活用なども行う予定。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均