9948 アークス 東証1 15:00
2,532円
前日比
-22 (-0.86%)
比較される銘柄: 大黒天マミーマートイオン
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.6 1.14 1.66 2.19
決算発表予定日  2017/01/06

銘柄ニュース

戻る
2015年10月15日07時32分

前日に動いた銘柄 part1:土木管理、東宝など


銘柄名<コード>⇒14日終値⇒前日比

東京エネシス<1945> 1003 +118
13日に上半期業績下方修正もアク抜け感先行。

ワタミ<7522> 886 +28
9月の既存店減収幅は前月比で鎮静化も。

東洋ゴム<5105> 2395 -355
防振ゴムでも不正発覚などと報じられる。

淺沼組<1852> 316 -23
建設株の一角にも利食い売りが集まる。

北陸電工<6989> 150 -10
高水準の信用買い残などは重し。

新日鉄住金<5401> 2377.5 -136
13日の中国経済指標の悪化を受けて戻り売り。

土木管理<6171> 1448 +75
地盤補強など手掛け、三井住友建の不正問題を思惑視も。

新日本科学<2395> 563 +80
関連会社の米ナスダック上場を引き続きはやす。

アークス<9948> 2477 +155
13日に決算発表、上半期収益は計画比上振れ。

ベスト電器<8175> 136 +6
上半期決算は計画下振れも6-8月期は収益急回復に。

島忠<8184> 2570 +148
下振れ決算受け13日に売られた反動。

クボテック<7709> 731 +32
買戻しなどが優勢か、特に材料は観測されず。

東宝<9602> 3010 +112
上半期決算は従来計画大幅上振れ。

竹内製作所<6432> 2180 +123
決算受けた13日の株価下落は過剰反応とも。

大王製紙<3880> 1085 +27
上半期の上振れ観測報道に反応。

コーエーテクモ<3635> 1645 +51
上半期営業益は17億円から21億円に増額。

伊藤忠テクノ<4739> 2788 +82
直近のダブルトップ水準を更新で上値妙味も。

ライト工<1926> 1205 +40
13日には上半期業績予想の上方修正を発表。

スクエニHD<9684> 3165 +80
ドラクエ新作「星のドラゴンクエスト」などにも期待感。

大東建託<1878> 12940 +225
上半期営業利益は従来計画を上方修正。

ファストリ<9983> 42730 +470
決算発表後の下落には下げ過ぎ感とも。

ディップ<2379> 2136 +24
13日は好決算発表も出尽くし感が先行。

三井住建<1821> 109 -50
虚偽データを用いて工事を実施などと伝わる。

SFOODS<2292> 2139 -202
上半期決算は従来計画を下振れ着地に。

TSテック<7313> 3225 -250
特に材料見当たらないが機関投資家の戻り売りか。

SUMCO<3436> 1169 -98
みずほ証券では目標株価を1100円に引き下げ。

銭高組<1811> 664 -12
建設株にも利食い売り圧力が強まる。

DMG森精機<6141> 1560 -97
9月の工作機械受注は相対的にマイナス幅が大きく。

ファンコミ<2461> 861 -54
短期的なショートカバーの動きにも一巡感か。

サンデンHLDG<6444> 416 -20
短期リバウンドにも一服感強まるか。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均