9717 ジャステック 東証1 15:00
1,039円
前日比
-35 (-3.26%)
比較される銘柄: CACITFORSJI
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.2 1.24 2.89 0.26
決算発表予定日  2017/01/11

銘柄ニュース

戻る
2015年09月30日20時24分

★本日の【イチオシ決算】 田辺三菱、アダストリア、大林道 (9月30日)


1)本日(9月30日)引け後に発表された決算・業績修正

● イチオシ決算

【田辺三菱 <4508> 】 ★今期経常を一転20%増益・最高益に上方修正
 ◆16年3月期の連結経常利益を従来予想の670億円→810億円に20.9%上方修正。従来の1.0%減益予想から一転して19.7%増益を見込み、一気に5期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。自己免疫疾患治療剤のライセンス契約に係る一時金が発生するほか、ワクチンの販売が想定より伸びることなどが収益を押し上げる。

● サプライズな決算発表・業績修正

 大林道 <1896>   ★今期経常を一転3%増益・最高益に67%上方修正
 ◆16年3月期の連結経常利益を従来予想の52億円→87億円に67.3%上方修正。従来の38.5%減益予想から一転して2.8%増益を見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。手持ち工事が順調に進み、売上が計画を上回ることが寄与。不採算工事の減少や業務の効率化も上振れに大きく貢献する。
  予想PERが9.5倍→5.1倍に急低下し、割安感がさらに強まった。

 暁飯島工業 <1997> [JQ]  ★前期経常を57%増益に40%上方修正
 ◆15年8月期の経常利益(非連結)を従来予想の4.8億円→6.7億円に39.6%上方修正。増益率が12.7%増→57.3%増に拡大する見通しとなった。前期業績の上方修正は3月に続き、2回目。採算重視の受注や原価管理の徹底による工事採算の改善が利益を押し上げた。

 アダストリア <2685>   ★今期経常を2倍上方修正、配当も35円増額
 ◆16年2月期の連結経常利益を従来予想の70億円→143億円に2.0倍上方修正。増益率が8.5%増→2.2倍に拡大する見通しとなった。ネット通販の好調や品質改善などで、売上が計画を上回ることが寄与。値下げロスの抑制や販管費の削減も上振れに大きく貢献する。
  業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の75円→110円(前期は75円)に増額修正した。

2)10月1日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表(予定)
  ◆本決算:
    <7447> ナガイレーベ
  ◆第2四半期決算:
    <2662> ダイユー8
    <3344> ワンダコーポ [JQ]
    <6469> 放電精密 [JQ]
    <6734> ニューテック [JQ]
    <7415> 新星堂 [JQ]
    <8787> UCS [JQ]
  ◆第3四半期決算:
    <5942> フイルコン
    <6474> 不二越
    <9717> ジャステック
  合計10社


●「株探」は、決算発表と業績修正をリアルタイムでニュース配信しています。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均