9706 日本空港ビルデング 東証1 15:00
4,165円
前日比
-85 (-2.00%)
比較される銘柄: 空港施設三井不菱地所
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
47.0 2.84 0.77 0.19

銘柄ニュース

戻る
2015年08月21日09時22分

ラオックスなどインバウンド関連株が連日安、地合い悪化で利益確定売り

 インバウンド関連株が連日の下落。ラオックス<8202>が一時5%安で5日続落、オリエンタルランド<4661>も4日続落、日本空港ビルデング<9706>も3日続落と下値を探る展開となっている。NYダウの大幅安で地合いが悪化し、利益確定売りが膨らんでいるほか、中国株安で中国人観光客の「爆買い」需要への先行き不安も膨らんでいる。この日の中国上海株の動向などで、インバウンド関連株の値動きも左右されるとみられている。

ラオックスの株価は9時15分現在473円(▼25円)
OLCの株価は9時15分現在6852円(▼163円)
日空ビルの株価は9時15分現在5780円(▼230円)




出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均