9449 GMOインターネット 東証1 15:00
1,468円
前日比
-4 (-0.27%)
比較される銘柄: サイバーパイプドHDエイジア
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.3 4.45 1.36 1.10

銘柄ニュース

戻る
2015年11月20日10時39分

GMOPGが新値追い、カード決済前不正検知サービスの提供開始

 GMOペイメントゲートウェイ<3769>が新値追い。一時、前日比230円高の5460円まで買われた。同社は19日、不正なクレジットカード決済を事前に検知する「不正防止サービス(ReD)」の提供を開始したと発表。総合決済サービス「PGマルチペイメントサービス」のユーザー拡大などが期待されているようだ。
 GMOインターネット<9449>のクラウドプラットフォーム「ConoHa byGMO」での提供を始めたのに続き、来年1月から一般申し込み受け付けを開始する予定。同社ではEC事業者のクレジットカード決済に関わるセキュリティー対策に注力しており、今回のサービス提供で決済前・決済時・決済後の全段階でセキュリティー対策を提供することが可能となった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均