9202 ANAホールディングス 東証1 15:00
310.0円
前日比
+0.5 (+0.16%)
比較される銘柄: JALSFJパスコ
業績: 今期予想
空運業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.6 1.33 1.94 0.87

銘柄ニュース

戻る
2016年08月26日09時51分

ANAが反落、「B787」エンジン部品に不具合発覚

 ANAホールディングス<9202>が反落。子会社ANAの米ボーイングの最新鋭機「B787」に搭載している英ロールス・ロイス社製のエンジン部品に不具合が発覚し、集中的に改修するため、国内線の一部を欠航すると発表しており、業績への影響を警戒した売りが出ているようだ。

 エンジン内部で高速回転するタービンのブレード(羽根)の腐食を防ぐコーティングが不十分で、設計よりも短期間で劣化し破断することが分かったという。欠航は、少なくとも9月末までに350便程度生じる見込みだが、国際線には影響を及ぼさないとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均