9104 商船三井 東証1 15:00
350円
前日比
+9 (+2.64%)
比較される銘柄: 郵船川崎汽飯野海
業績: 今期予想
海運業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
59.8 0.84 1.14 0.40

銘柄ニュース

戻る
2016年03月02日12時26分

商船三井、欧州大手証券がアップグレード、本格回復は17年度からとの見解

 商船三井<9104>が反発。買い気配で始まり、その後も堅調な値動きとなっている。

 UBS証券では、ドライバルク船の市況エクスポージャーは16年度以降、大きく減ると予想。コンテナ船事業の収支悪化が同業他社比で著しいことから、今後の改善余地が大きいとみて、実態は15年度が大底、本格回復は17年度からと想定。

 レーティングを「ニュートラル」から「バイ」に引き上げ、目標株価は350円から300円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均