8877 日本エスリード 東証1 15:00
2,147円
前日比
-3 (-0.14%)
比較される銘柄: 明和地所ゴールドクレ大京
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.9 0.92 1.16 1.43
決算発表予定日  2017/10/27

銘柄ニュース

戻る
2016年10月28日13時19分

エスリードが後場急動意、新規発売物件好調で17年3月期業績予想を上方修正

 日本エスリード<8877>が後場急動意。午後1時ごろに、17年3月期の連結業績予想について、売上高を345億円から385億円(前期比3.7%増)へ、営業利益を37億円から46億5000万円(同34.6%増)へ、純利益を23億円から28億円(同33.9%増)へ上方修正したことが好感されている。

 新規発売物件を中心に販売が好調に推移したことに加えて、全社的なコスト削減に継続的に取り組んだことが奏功した。なお、同時に発表した第2四半期累計(4~9月)決算は、売上高162億8600万円(前年同期比13.4%増)、営業利益20億7500万円(同2.7倍)、最終利益12億7900万円(同2.3倍)だった。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均