8630 SOMPO 東証1 15:00
3,814円
前日比
-9 (-0.24%)
比較される銘柄: 東京海上MS&ADT&D
業績: 今期予想
保険業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.7 0.98 2.10 0.51

銘柄ニュース

戻る
2015年09月11日13時31分

MS&ADなど損保株が安い、大規模水害による業績への影響を警戒

 MS&ADインシュアランスグループホールディングス<8725>や損保ジャパン日本興亜ホールディングス<8630>など損害保険株が安い。MS&ADの場合、株価は一時、前日比109円(3.0%)安の3494円まで売られている。損保株はMS&ADが英損保大手の買収を発表するなど、ここ注目を集めてきた。しかし、この日は台風18号などの影響による豪雨で茨城県など東日本に大きな被害が発生したことを受け、市場では保険金支払いによる業績の悪化懸念が出ていることが、株価の売り材料視されているようだ。

MS&ADの株価は13時29分現在3534.0円(▼69.0円)
損保JPNKの株価は13時29分現在3777円(▼50円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均