8601 大和証券グループ本社 東証1 15:00
761.0円
前日比
+4.2 (+0.55%)
比較される銘柄: 野村三菱UFJ三井住友FG
業績: -
証券・商品
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.07 1.74

銘柄ニュース

戻る
2015年10月23日12時07分

ブラック・ロックが大和証Gの株式を大量取得が判明、株価は上昇

 大和証券グループ本社<8601>が高い。株価は前日比35.5円高の873.9円まで買われる場面があった。NYダウが320ドル高となったことや、日本株がリバウンド上昇基調が続いていることが証券株の上昇要因となっている。
 地合い好転で大和証券、野村ホールディングス<8604>など業界大手証券、オンライン証券のSBIホールディングス<8473>、松井証券<8628>、マネックスグループ<8698>、カブドットコム証券<8703>なども軒並み高。
 特に材料があったのは大和証券G本社。世界最大手の資産運用会社ブラック・ロックが大和証券株を大量取得していることが判明した。10月21日に提出された5%ルール大量保有報告書によると、ブラックロック・ジャパンがグループ企業と共同保有で発行済み株数の5.06%(約8853万株)を一気に取得したことが確認されている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均