8572 アコム 東証1 15:00
577円
前日比
+3 (+0.52%)
比較される銘柄: アイフルイオンFSクレセゾン
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.5 2.55 4.74

銘柄ニュース

戻る
2015年11月09日07時47分

前日に動いた銘柄 part1:ツムラ、アウトソーシングなど


銘柄名<コード>⇒6日終値⇒前日比

大和ハウス<1925> 3232 +242
場中に決算発表、市場予想を上回る上方修正に。

キョーリン<4569> 2200 +152
ペプチドリームと共同研究開発契約を締結と。

三井海洋開発<6269> 1776 +102
通期営業利益は30億円から40億円に上方修正。

TOWA<6315> 685 +38
三井住友アセットの大量保有が直近で伝わる。

NTN<6472> 543 -32
5日には決算説明会が開催されたもようだが。

錢高組<1811> 584 -34
上半期は大幅な上振れ着地も出尽し感が優勢に。

バロー<9956> 2640 -153
上半期は従来計画を下回る着地となり。

フジテック<6406> 1331 -73
上半期上振れ着地も通期予想は下方修正。

アコム<8572> 616 -33
5日発表の決算はサプライズが限定的で。

サンケン<6707> 503 +80
上半期大幅下振れ決算も前四半期比較では収益回復で。

ツムラ<4540> 3270 +324
上半期決算は従来計画を大幅上振れ着地へ。

ディップ<2379> 2383 +233
カリヨン証券では新規に買い推奨としている。

アイスタイル<3660> 1282 +128
引き続き第1四半期の大幅増益決算を評価へ。

アウトソーシング<2427> 2681 +183
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を3700円に上げ。

アクリーティブ<8423> 552 +48
5日の上振れ決算に加えてインバウンド関連としても関心。

インフォマート<2492> 1009 +66
突っ込み警戒感からのリバウンドへ。

森永製菓<2201> 601 +32
利食い売り一巡で上振れ決算を見直しの動きに。

関電工<1942> 831 +46
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では中立スタンスに格上げ。

ツクイ<2398> 1411 +89
4日発表の決算を見直しへ。

住友林業<1911> 1571 +120
5日の取引時間中に発表した決算を再評価も。

テルモ<4543> 3850 +190
好決算や増配を受けて野村では買い推奨に格上げへ。

メガチップス<6875> 1179 +81
下方修正を受けた嫌気売りにも一巡感で。

きんでん<1944> 1630 +88
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では買い推奨に格上げ。

ヤマダ電機<9831> 586 +29
通期営業利益は416億円から607億円に上方修正。

太陽誘電<6976> 1824 +54
第2四半期決算は市場予想を大幅に上回る着地となり。

芦森工業<3526> 234 +13
引き続きエアバッグの需要シフトなどを思惑視。

シスメックス<6869> 7390 +290
通期営業益は500億円から520億円に上方修正。

住阪セメント<5232> 513 +41
上半期は上振れ着地で通期予想は上方修正。

UACJ<5741> 280 +16
引き続き想定以上の好決算を評価の動きに。

参天製薬<4536> 1783 +61
4日に発表の決算を引き続き評価の動き。

ジャムコ<7408> 4415 -765
上半期計画の未達には意外感も。

SUMCO<3436> 1065 -182
足元の減速は想定以上との見方にも。

ミツミ電機<6767> 629 -115
大幅な業績下方修正にはネガティブなインパクト。

タカタ<7312> 834 -55
タカタ離れの動きが広がりを見せており。

住友精化<4008> 745 -79
通期営業利益は90億円から80億円に下方修正。

バンナムHLDG<7832> 2772 -268
大幅上振れ着地も市場の期待値には達せず。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均