8572 アコム 東証1 15:00
577円
前日比
+3 (+0.52%)
比較される銘柄: アイフルイオンFSクレセゾン
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.5 2.55 4.74

銘柄ニュース

戻る
2015年10月27日11時03分

アイフル、オリコなどノンバンクが買われる、“ハロウィン緩和”再現期待で思惑買い

 アイフル<8515>が3日続伸で500円台復帰をうかがう展開にあるほか、アコム<8572>も続伸で新値街道復帰が目前。また、オリエントコーポレーション<8585>も3日続伸となり、6月8日以来4カ月半ぶりの年初来高値を指呼の間にとらえている。今週30日に日銀の金融政策決定会合を控えており、昨年10月30日の再現で“ハロウィン緩和”があるのかないのか市場関係者の間でも意見が割れている状況だ。日銀の金融政策決定会合が近づくと半ば必然的に繰り返されるのが追加緩和でメリットを受ける銘柄群の短期売買であり、ノンバンクセクターは金融緩和効果が調達資金コストの低下という分かりやすい収益面の追い風となることから、関連有力株として注目されやすい。

アイフルの株価は10時59分現在493円(△11円)
アコムの株価は10時59分現在689円(△13円)
オリコの株価は10時59分現在239円(△7円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均