8411 みずほFG 東証1 15:00
211.6円
前日比
+6.3 (+3.07%)
比較される銘柄: ゆうちょ銀三菱UFJ三井住友FG
業績: -
銀行業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.0 0.66 3.54 2.88

銘柄ニュース

戻る
2015年11月13日07時33分

前日に動いた銘柄 part2:パイオニア、カルナバイオなど


銘柄名<コード>⇒12日終値⇒前日比

牧野フライス<6135> 964 -56
野村證券では投資判断を「ニュートラル」に格下げ。

電通<4324> 6600 -380
7-9月期はやや収益鈍化の方向となっており。

オークマ<6103> 999 -42
野村證券の格下げや10月の工作機械受注の低迷などで。

五洋建設<1893> 501 -26
上半期の決算発表で目先の出尽し感優勢に。

十六銀行<8356> 511 -31
11日決算発表も先に上方修正発表済みで出尽し感。

日新製鋼<5413> 1248 -51
鉄鋼株の軟調な動きなども影響へ。

KLab<3656> 913 -39
10-12月期の業績見通しを引き続き嫌気。

DMG森精機<6141> 1563 -57
大手工作機械各社が冴えない動きとなり。

FPG<7148> 799 -31
減価償却制度の見直しに対する警戒感が続く格好か。

東和銀行<8558> 111 -4
7-8月のボックスレンジに到達で戻り売りも。

ネクシィーズ<4346> 970 -24
業績観測報道伝わるが11日に急伸の反動で。

みずほFG<8411> 257.1 -1.6
12日はメガバンクに全般戻り売りが優勢に。

三井住友建設<1821> 118 -3
不良工事の影響は受注に対して大きなインパクトなしと。

日本郵政<6178> 1860 +9
11日には高値更新、需給妙味なども強まる展開に。

ケネディクス<4321> 472 -11
好決算や自社株買いを好感して11日に上昇の反動で。

三菱重工業<7011> 633.4 +7.6
MRJ後継機をボーイングと共同開発検討と。

長谷工<1808> 1312 +25
想定以上の好決算発表で増配も。

パイオニア<6773> 314 +15
決算発表受けた株価下落は行き過ぎとの見方にも。

日本抵抗器<6977> 150 +14
ロボット関連の材料株として関心が続く。

光陽社<7946> 129 -15
決算発表控えて手仕舞い売りが優勢に。

ウライ<2658> 211 +50
MBO実施で買付価格270円にサヤ寄せ。

イメージワン<2667> 394 -64
電子カルテ、ドローン関連として急騰した反動。

グリムス<3150> 786 +100
16年3月期の上期業績を上方修正。

ピクスタ<3416> 2710 +426
中国最大級のストックサイトと販売委託契約を締結。

APLIX<3727> 615 -121
15年12月期の通期業績予想を下方修正。

PCIHD<3918> 7640 -900
16年9月業績予想が市場の期待に届かず。

カルナバイオ<4572> 2640 +235
J-Stock銘柄採用で見直しの流れに。

ブランジスタ<6176> 1918 +174
16年9月期見通しを材料視した買いが継続。

ハーモニック<6324> 2410 +140
16年3月期業績予想を下方修正も減速は織り込み済みか。

WSCOPE<6619> 3140 +400
いちよし証券が目標株価を3500円に引き上げ。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均