8217 オークワ 東証1 15:00
1,138円
前日比
-13 (-1.13%)
比較される銘柄: オリンピックイオン関西スーパ
業績: 今期予想
小売業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
37.6 0.65 2.28 0.13
決算発表予定日  2016/12/26

銘柄ニュース

戻る
2016年06月30日14時40分

オークワ、国内大手証券は業績の本格回復には時間を要するとの見解

 オークワ<8217>が続伸。現在は5日移動平均線近辺で推移している。

 大和証券のリポートによると、同社の第1四半期(2月21日~5月20日)実績を踏まえて業績予想を小幅減額。単体既存店売上高の再減速は懸念要因も、ポイント費用の減少などを考慮すれば、17年2月期は5年ぶりの連結営業増益を達成すると予想。それでも、利益水準は低く、業績の本格回復には時間を要するとの見解を示している。

 投資判断「3」(中立)、目標株価1000円を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均