8153 モスフードサービス 東証1 15:00
3,420円
前日比
-5 (-0.15%)
比較される銘柄: マクドナルドドトル日レスワタミ
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
40.6 2.36 0.70 0.11

銘柄ニュース

戻る
2015年11月20日14時09分

モスフードサービスが3日連続年初来高値を更新、上期経常2.5倍増着地発表後は見直し買い続く

 モスフード <8153> が3日連続で年初来高値を更新。後場は上げ幅を拡大した後、高値水準でもみ合う展開となっている。11月6日取引終了後に発表した2016年3月期第2四半期累計(4-9月)連結決算で経常利益は前年同期比2.5倍の17.45億円に急拡大した。通期計画である前期比64.1%増の25億円に対する進捗率は69.8%に達し5年平均51.7%も上回ったことが、引き続き見直し買いを誘っているようだ。

 原材料費高騰に伴う調達費用の増加や物流費高騰など外食産業の環境が厳しいなか、今年5月に主力商品を値上げした。産地直送の野菜など品質面を訴求して独自性のある商品を投入し、地域発信のイベントも強化。指定時間で受け取るモスネット注文の会員数も上期末には14万人に拡大するなど、競合店の顧客も掴み、客数の落ち込みは限定的なものとなり採算が改善した。
(執筆者:熱田和雄 ストック・データバンク)

【関連記事・情報】

日経平均