8070 東京産業 東証1 15:00
521円
前日比
-1 (-0.19%)
比較される銘柄: ダイワボウNaITO椿本興
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.0 0.63 3.45 17.04

銘柄ニュース

戻る
2016年11月16日14時30分

東京産がS高、「福島の除染廃棄物 中間貯蔵施設の本体工事開始」で関心高まる

 東京産業<8070>が後場に入って急伸し、ストップ高まで買われた。各メディアで「福島県内の除染で出た廃棄物を保管するための中間貯蔵施設の本体の建設に向けた工事が、15日から福島県双葉町と大熊町にまたがる予定地で始まった」ことが伝えられるなか、関連銘柄として同社への関心が高まっているもよう。

 同社は11日に公表した17年3月期第2四半期決算説明会資料のなかで、環境関連部門の取り組みとして「福島復興支援」を掲げている。具体的には、除染特別地域への資材運搬、物流システムの構築や、トラックにGPSを配備し、効率的な配車・物流を実現。また、中間貯蔵施設建設に伴う工事予定として、双葉町および大熊町での土壌貯蔵施設などの工事や、大熊町における廃棄物処理業務などを挙げている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均