8031 三井物産 東証1 15:00
1,669.0円
前日比
+7.5 (+0.45%)
比較される銘柄: 三菱商住友商伊藤忠
業績: -
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.6 0.94 3.00 0.88

銘柄ニュース

戻る
2015年12月24日12時22分

りらいあはマイナンバー関連銘柄、国内証券が新規目標株価1200円に

 りらいあコミュニケーションズ<4708>が急反落、下落率は6%を超えており瞬間的には前日比76円安の1034円まで売り込まれる場面があった。

 三井物産<8031>系のりらいあコミュニケーションズは、マイナンバー関連銘柄としても注目されているが、本日はSMBC日興証券が投資評価を新規「2」でカバレッジ開始とリポートをリリースしたことが確認されている。同証券のアナリストは、「足元の業績は低調だが、2020年3月期の中期経営計画で営業利益70億円~120億円達成に向けてコールセンターなどの刷新を進めている」とコメント。

 目標株価は1200円とされているが、リポートの内容があまり強気でないこともあり、株価には反応薄となっているようだ。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均