7813 プラッツ 東証M 14:36
2,339円
前日比
+9 (+0.39%)
比較される銘柄: 日本フォームフラベッドHナカバヤシ
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
7.3 1.29 4.10

銘柄ニュース

戻る
2015年08月24日08時04分

プラッツ---在宅用電動ベッド市場で約3割のシェア、中国市場の開拓に注力


プラッツ<7813>は「高品質」「高機能」「低価格」をテーマとした介護用電動ベッドの製造及び販売を行っている。国内の在宅介護用ベッド市場シェアはパラマウントベッドに次ぐ2位で、約3割のシェア。同市場への販売が売上高の7割。2015年3月東京証券取引所マザーズ市場、福岡証券取引所Q-Boardに新規上場。

2016年6月期は売上高で前期比14.2%増の55.0億円、営業利益で同51.8%増の2.5億円が見込まれている。
同社は、海外事業を強化し収益の拡大を狙っており、2015年9月には中国の上海市に現地法人を設立して製品拡販や新規顧客開拓に注力する。中国では高齢化が急速に進んでおり、介護用品市場も広がる見通し。品質の良い製品を求める都市部の富裕層をターゲットに自社製品を売り込み、2018年6月期には海外売上比率10%の7億円を見込んでいる。

生産面では連結子会社であるPLATZ VIETNAM CO.,LTD.の生産効率を更に向上させることや中国の製造委託先を拡充させ「地産・地消」によりコストダウンを図る。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均