7779 CYBERDYNE 東証M 15:00
1,423円
前日比
+15 (+1.07%)
比較される銘柄: 菊池製作ハーモニックパナソニック
業績: -
精密機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
4.20 1,467

銘柄ニュース

戻る
2016年08月03日10時46分

サイバダインが3日続伸、経済対策でロボット分野への支援思惑と米国展開に期待感

 CYBERDYNE<7779>が全般悪地合いの間隙を縫って3日続伸、25日移動平均線との下方カイ離を解消し、目先底入れの兆しをみせている。

 政府・与党が打ち出した事業規模28兆円の経済対策では、補助金や助成金による民間事業活性化の対象としてロボット分野にも注力。医療用ロボット「HAL」を手掛ける同社は介護関連分野とも密接に絡み、国策恩恵が期待できる銘柄として見直し買いを呼び込んでいる。また、海外では米国での展開に期待が高まっている。同社は7月下旬に、HAL医療用の米国展開に向けて、営業力強化目的で米デラウェア州に子会社を設立することを発表、HALの米食品医薬品局(FDA)承認が接近していることを示唆する動きで、これも買い人気の底流にある。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均