7779 CYBERDYNE 東証M 15:00
1,408円
前日比
-12 (-0.85%)
比較される銘柄: 菊池製作ハーモニックパナソニック
業績: -
精密機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
4.16 1,467

銘柄ニュース

戻る
2015年11月11日11時37分

菊池製作所などロボット関連株が軒並み高、サイバダイン上昇で連想買い流入

 菊池製作所<3444>などロボット関連株が軒並み高。CYBERDYNE<7779>のロボットスーツ「HAL医療用」が10日の厚生労働省の薬事・食品衛生審議会(医療機器・対外診断薬部会)で、新医療機器としての薬事承認申請が了承された。これを受け同社の株価は上昇しており、今後、介護用を含む医療用ロボットの国内販売への道が開かれ、ロボット需要が一気に拡大するとの期待が膨らんでいる。
 菊池製作所は着用型筋力補助装置の介護ロボット「マッスルスーツ」を手掛けており、この日はストップ高に買われている。また、同じくロボット関連のハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>やヒーハイスト精工<6433>、それにセック<3741>などが急伸している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均