7762 シチズン時計 東証1 09:00
754円
前日比
+9 (+1.21%)
比較される銘柄: ブラザーエプソンパナソニック
業績: 今期予想
精密機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.2 1.10 2.25 0.28

銘柄ニュース

戻る
2015年10月06日14時53分

欧州大手証券、民生エレクトロニクス業界ではカシオ、シチズン、パイオニアの上振れ決算を予想

 クレディ・スイス証券の民生エレクトロニクス業界の決算プレビューでは、上半期実績の会社計画対比上振れは、カシオ計算機<6952>、シチズンホールディングス<7762>、パイオニア<6773>で、下振れはシャープ<6753>、JVCケンウッド<6632>、アルパイン<6816>と予想。シャープ、JVCケンウッド、アルパインは通期計画下方修正の可能性があり、その他は直近のマクロ環境の不安定さを考えると通期計画を据え置く可能性が高いと解説。ソニー<6758>はイメージセンサとゲームが引き続き堅調で通期会社計画に対し進捗が高く、時計は3社とも販売が堅調、前年比大幅増益と予想。クラリオン<6796>は外部環境変化の影響を受け難く、新規案件効果で上半期営業利益は前年比で大幅増益を予想し、液晶関連は競争環境激化による価格圧力を背景に慎重なスタンスを継続。
 セクター判断は「マーケットウエイト」を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均