7732 トプコン 東証1 15:00
1,719円
前日比
+14 (+0.82%)
比較される銘柄: 日電産キヤノンアルバック
業績: 今期予想
精密機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
43.4 3.50 0.93 0.49

銘柄ニュース

戻る
2016年03月03日11時08分

トプコンが大幅続伸、政府が農機の自動走行を2020年までに実用化の方針と報じられる

 トプコン<7732>が大幅続伸。きょう付の日本経済新聞で「政府は2日、人が乗らなくてもトラクターなどの農機が自動で農地を耕す自動走行を2020年までに実用化する方針を固めた」と報じられたことを受けて、IT農業に力を入れる同社にビジネスチャンス拡大への期待が高まっているようだ。

 記事によると、自動走行に必要なシステム開発を支援するほか、公道も走れるように道路交通法などの法改正を検討するという。トプコンでは、GPSなどを使って農機の自動運転に取り組んでいるほか、昨年6月にはIT農業向け超音波センシングとブーム制御技術開発を手掛けるカナダのノラック・システム社を買収するなどして同分野の強化を図っていることから、政府方針による追い風が期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均