7532 ドンキHD 東証1 13:55
4,205円
前日比
-60 (-1.41%)
比較される銘柄: イオンセブン&アイイズミ
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
24.8 2.80 0.55 0.58

銘柄ニュース

戻る
2016年06月10日12時32分

ドンキホーテホールディングスのカバレッジを開始、SMBC日興証券(花田浩菜)


こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

激安ショップ「ドンキホーテ」は安くて便利なので、ご利用になる方も多いのではないかと思います。そのドンキホーテホールディングス<7532>のカバレッジをSMBC日興証券が開始しました。

投資評価は「1」、株価目標は4,700円です。

SMBC日興証券では、今後総合スーパーや専門店の閉店が増加すると見ていて『居抜きを中心に出店が加速する局面』と予想。加えて近隣店の閉店で、既存店も『その地域で残存者メリットを享受できる』としています。

また、消費者の節約志向の高まりで『食品、日用雑貨を強化した成果が発現』することや『女性就業者増加や少子高齢化に伴うワンストップショッピング需要の高まり』など、同社への追い風を評価しているようです。

また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター花田浩菜

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均